読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒い箱の中のアレコレ

うっすーい映画の感想。

土竜の唄 香港狂想曲

f:id:bluesoybean:20170111231152j:image

2017年1月11日鑑賞。

とことんギャグコメディすなあ。

 

 

 

なんで観ようと思ったんだっけか。

ヤクザものだからだったそうだった。ちなみに前作も前に観ました。

 

ふぁ〜途中で寝そうになった。長いーーー。

モグラ捜査官の生田斗真が正義バカなのがいまいちノレないんだったということをすっかり忘れていました。

内容は置いといてワチャワチャしてるのがウリなのかなあとは思うんだけど、こればっかりは好みだよなー。飽きちゃった。

本田翼ちゃん頑張ってたように思うけど、滑舌が悪いのね、知らなかった。

 

女性陣のパンチラ祭でしたが、個人的に1番お色気ってたのは鈴木砂羽姐さんじゃないかと。

あとさ、ゲスな話でアレですが、気になるのは生田斗真のムスコのサイズですね。デカいのか粗●ンなのか…どっちだろう…ああどうでもいいですか。ソウデスヨネー。

 

これ3も作る気マンマンなのかね。

うーむ。

 

 

 

次回作があるとすれば

鑑賞する確率

10%